第2章: Overlook Buildings

Hull Rust and Hibbing Taconite Mine View Overlook and Park

2016 - present

(currently completed Design Development)
Location:  ミネソタ州ヒビング

プロジェクトの第二段階として、上部公園に位置する展望施設兼ビジターセンターの二棟の建物を提案。冬が厳しいこの地域の要望で、建物は春と夏の2シーズンのみの使用。公園の北側、露天掘り鉄鉱採掘場を目前にした位置で建設される。
建物のマテリアルは公園の展望スポットに使用したものと同様、工業用プレキャストコンクリートのコルバート。建物も公園の展望スポット同様に、採掘場の景色を切り取るフレームとして訪問者を迎え入れる。
最小限にクライアントの要望に応えた機能的なレイアウト、工業的な質感と鉄の持つ力強さを表現した。

今までの展望施設と同じように、採掘場を眺められるスペースとギフトショップ、フロントデスクの機能を備えたメインの建物には、更に地元ヒビング歴史会館のサポートを頂いて鉄鉱採掘と歴史文化に関連する資料などを定期的に展示できるスペースも設ける。隣には別館として、地質学関連の地図、鉄鋼とその産業、メサビ鉄山の地層サンプルを手に取れるスペースを提案。
この2棟のシーズン中の運営は、今まで同様に地元老人会が主に運営する観光センターのボランティアの方々が行う。長い年月をメサビ鉄山と共に生きてきた彼らの知識を訪問者に提供してくれる。

- マスタープラン -





- 平面図 -




- 南側面図 -



- 側面図 -



Project Team (Visitors’ Center)
LUCITO, design
Rehn Hassell Architect, Architect of Record
SEH, structural and civil engineering
CSBR, energy consultation
The Design Group, MEP


*Phase II Building Foundations (summer 2019)
Hammerlund Construction, general contractor


Client:  City of Hibbing, MN
Generous support from Cliffs Natural Resources & the IRRRB


Overview ・序章
Phase I ・第1章

Phase III ・第3章