Phase I: Earthworks

Hull Rust and Hibbing Taconite Mine View Overlook and Park

2016 - 2018

(Public Opening: May 2019)
Location:  ミネソタ州ヒビング
ミネソタ州ヒビングという町を南に眺め、現在も活動中のフルラスト・ヒビング・タコナイト露天鉄鉱を北に崖を介して位置するこのプロジェクト。ヒビングの町と鉄鉱産業という絶縁不可能な関係を顕わにする役割をしている。プロジェクトの敷地は、鉄鉱会社によって数十年間蓄積・放置されていたBoeing Stockpileと呼ばれる人工の山(名前は航空機会社の創始者に由来する)。鉄鉱採掘作業の過程で必要のなくなった土を除けた塊だ。この山の頂上の表面を縫い歩きながら、北のグランドキャニオンと呼ばれる露天鉄鉱採掘場と共存するヒビングの町を眺められる。

プロジェクトの第一段階として、上部公園を提案。できるだけ単純に大地のスケールを表現するために、人工山の表面を変形させるEarthworksと、工業用のプレキャストコンクリートを使った屋外展望スポットを設けた。3か所の展望スポットが焦点をあてるのは、露天鉄鉱採掘場、それと共存し続けるヒビングの町、ヒビングを超えて広がるメサビ鉄山一帯の地域。訪問者はこの3つの選ばれたスポットを、コンクリートの額縁を通して体感する。各展望スポットの間には、鉄鋼産業に関連するアーティファクトが並べられる。地元にとどまらず、地域、世界へのつながりをこの公園から感じ、ヒビングとこの地一帯の在り方の過去と未来を考えるきっかけになってほしい。






Project Team (Upper Park)*
LUCITO, design
SEH, civil engineering
George Bougalis and Sons, Co., general contractor


Client:  City of Hibbing, MN
Generous support from Cliffs Natural Resources & the IRRRB

Material and Resource Donations
Cliffs Natural Resources
Komatsu Mining Corp. Group
Kirscher Transport
Society for Mining, Metallurgy and Exploration (MNSME)


*Phase I Entry Road; Project Client and Team
Cliffs Natural Resources, client
SEH, design and civil engineering
Hoover Construction, general contractor


Photos courtesy of Forterra

Overview
Phase II
Phase III