The Stand

2019
Competition Entry for the Winter Stations 2020, Beyond the Five Sense

Location:トロント、カナダ


カナダはトロント市、オンタリオ湖に面するウッドバインビーチ。冬の海岸利用を促すパビリオンのコンペティション。与えられたテーマはBeyond the Five Senses。五感の先。

オンタリオ湖の水平線を眺める。The Standの赤い柱と鏡面のフィールドに迷い込む。赤い柱のフィールドは、水平線を切り刻み、鏡面は水平線と空という重力の認識をひっくり返す。この視覚の罠は幻覚を誘い、新しい空間を作り出す。

2セットの鏡面が誘いこむそれぞれ違った空間。
まるで宙に浮かぶような二枚の鏡面は、空に向かって少し傾く。切り刻まれた水平線の眺めの中に空が鮮明に現れると同時に、訪問者自身の存在が視覚的に消える。

消えた自身を探すように、フィールドを歩き進む。砂浜に突き刺さった鏡面は後ろに広がるビーチを映し出す。そのビーチにはまた、自身は存在しない。ただただ、赤い柱のフィールドが広がる。

水平線という空間の広がりを頼りに、The Standは幻想の世界を映し出す。


- 解体ダイアグラム -


- 2セットの鏡面ダイアグラム -



- 平面図 -
- 側面図 -